アパレル再構築
Yappli オンラインセミナー企画
アパレル再構築
〜DX、OMO、EX、カルチャー〜
2020.8.30 (月) 13:00〜17:00
オンラインセミナー
申し込み
アパレル業界はコロナ禍で企業の淘汰や業績悪化が加速。従来の販売方法や事業体制を強制的にチェンジせざるを得ない状況になりました。
そのような中、変化に柔軟に対応し成果を出すために必要な考え方とは?

業界を牽引するオピニオンリーダーをゲストにお招きし、「DX、OMO、EX、カルチャー」と言ったキーワードに沿って、ポストコロナに向けたアパレル再構築への道筋についてディスカッションしてまいります。

こんな方に

  • アパレル業界に携わる人
  • マーケティング・ブランディング担当者
  • EC/店舗担当者

タイムスケジュール

  • 13:00〜13:50
    Session 1
    「アパレル業界に本当に必要なDXとは?」
    株式会社ユナイテッドアローズ 執行役員 CDO DX推進センター担当本部長 兼 同デジタルマーケティング部部長 藤原 義昭 氏
    株式会社ジュン 取締役執行役員 中嶋 賢治 氏
  • 14:00〜15:00
    Session 2
    「店舗スタッフがブランドを作る〜アパレル業界のEX〜」
    株式会社パル 執行役員 プロモーション推進部部長 堀田覚 氏
    株式会社grams代表取締役/visual creator 艸谷 真由 氏
  • 15:00〜15:50
    Session 3
    「"ストリートファッション・マーケティング"からみた、 コロナ禍と若者ファッションの変化」
    株式会社パルコ『ACROSS』 編集長 高野 公三子 氏
  • 16:00〜16:50
    Session 4
    「アパレル企業はどう生き残るべき?〜アパレル・サバイバル〜」
    有限会社ディマンドワークス 代表 齊藤 孝浩 氏

セッション概要※プログラム・内容は変更になる可能性があります

        • 「アパレル業界に本当に必要なDXとは?」
          13:00〜13:50
          「アパレル業界に本当に必要なDXとは?」
          アパレル業界にとって、オフラインとオンラインの垣根を超えたOMOという考え方は、いまや当たり前となりました。しかし、それはDXの一部でしかなく、いかにデジタル技術を活用し新たな顧客価値を提供できるか、持続可能性を見据えたビジネスモデルを確立させることができるか?という高い視点で議論する必要があります。本セッションでは、ユナイテッドアローズ CDO藤原氏とジュン取締役執行役員中嶋氏をゲストにお招きし、本質的な考え方から実行への道筋を伺います。
          申し込み
          • 株式会社ユナイテッドアローズ
            執行役員 CDO DX推進センター担当本部長
            兼 同デジタルマーケティング部 部長
            藤原 義昭 氏
            1974年生まれ、小売業でマーケティング、EC、システム部門を統括し営業戦略から社内全体のDXを行う。2021年4月株式会社ユナイテッドアローズ入社CDO着任し、ものづくり、サプライチェーン、顧客接点、など社内をデジタル化してゆくことをミッションとして推進している。
          • 株式会社ジュン
            取締役執行役員
            中嶋 賢治 氏
            2006年 ジュングループ入社
            ADAM ET ROPE’事業部責任者
            ROPE’事業部責任者
            2013年よりEC事業責任者を兼務
            2016年より専任
            2017年より情報システム室責任者を兼任
            2019年よりロジスティクス部責任者を兼任
            2020年より現職
        • 「店舗スタッフがブランドを作る〜アパレル業界のEX〜」
          14:00〜15:00
          「店舗スタッフがブランドを作る〜アパレル業界のEX〜」
          小売業界においてスタッフ・販売員による事業貢献度が特に大きい変数要素であるアパレル業界。広告宣伝・PR・商品MDらと並び重要な要素である店舗スタッフのあり方について、コロナ禍を経て、ショップスタッフの役割は環境変化とともにどう変化してきたのか。EX(Employee Experience)=従業員体験の今後のあるべき姿について、現場の経験も豊富なゲストを迎えて、次世代のスタッフのスキル醸成やキャリア論とともに伺います。
          申し込み
          • 株式会社パル
            執行役員
            プロモーション推進部部長
            堀田 覚 氏
            新卒でアパレル企業に入社し、雑誌社の立ち上げたメディアコマースサイトのMDとマーケティングの責任者を経て、2014年に(株)パルに入社。プロモーション、EC、WEBシステム、CRM、オムニチャネル、DXの責任者を行う。
          • 株式会社grams
            代表取締役
            visual creator
            艸谷 真由 氏
            アパレル販売員を経て、百貨店やブランドがお客様とコミュニケーションを取るためのビジュアルを企画と制作。商業施設公式インスタのクリエイティブから館内ポスター・駅広告も展開。また、全国の商業施設やアパレルブランドにてSNS研修も実施。『「こだわり」が収入になる!インスタグラムの新しい発信メソッド(同文舘出版)』『会わなくても“指名”される トップ販売員のInstagram力(大和出版)』の著者。
        • 「
          Session3
          「"ストリートファッション・マーケティング"からみた、 コロナ禍と若者ファッションの変化」
          パルコに1977年に設立したファッションとカルチャーのシンクタンクが運営するメディア「ACROSS」。2021年8月に発売した新刊『ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録』が大好評!膨大なデータを駆使するAIによってあらゆるシーンで最適化が進行する今、わたしたちの行動や思考、ともするとクリエーションの源泉までをも「外部化」することで、結果的には多様性が失われているのではないか、という新しい課題も浮上しています。変化の激しい時代こそ、真の変化を捉えるには「定点観測」が有効である、という見地から「ストリートファッション・マーケティング」の視点と、そこから見えてきた「コロナ禍の若者たちのファッション」のリアルについてお話します。
          申し込み
          • 株式会社パルコ
            『ACROSS』 編集長(http://www.web-across.com/)
            高野 公三子 氏
            パルコのファッションとカルチャーのシンクタンクが運営するメディアの代表。ストリートファッション・マーケティングをコンセプトに、社内および関連会社の新規事業、ならびに外部企業からのリサーチや共同研究、コンサルティング業務などを行なっている。立教大学大学院博士課程前期修了。共著に『ジャパニーズデザイナー』(ダイヤモンド社)、『ファッションは語りはじめた~現代日本のファッション批評』(フィルムアート社)など。昭和女子大学、文化学園大学大学院講師。
        • 「アパレル企業はどう生き残るべき?〜アパレル・サバイバル〜」
          16:00〜16:50
          クロージング講演
          「アパレル企業はどう生き残るべき?
          〜アパレル・サバイバル〜」
          2019年に刊行された「アパレル・サバイバル」。米国や英国の最先端ショップの事例や、メルカリ、ZOZOなど新しい仕組みを作り出すIT企業の存在、そして消費者のクローゼット事情までを横断し、10年先のファッション市場を展望を記した本書はアパレル業界に大きな反響を与えました。本セッションでは、著者、齊藤氏へお招きし、「アパレル・サバイバル」を通した問題提起を起点にしつつ、「アパレルの未来」を、悲観では終わらせないためのヒントを伺います。
          申し込み
          • 有限会社ディマンドワークス
            代表
            齊藤 孝浩 氏
            グローバルな商品調達からローカルな店舗運営まで、業界で豊富な実務経験を持つファッション流通コンサルタント。事業会社時代に過剰在庫の苦労を乗り越えた原体験とノウハウをもとに、多くのアパレルチェーンの、過剰在庫を粗利とキャッシュに換える組織づくりを支援する。業界をわかりやすく解説する専門家としても活動中。ベストセラー「ユニクロ対ZARA」や「アパレル・サバイバル」の著者であり、WWDJAPAN、繊研新聞にも寄稿連載中。
        • モデレーター
          • 株式会社ヤプリ
            執行役員CCO
            金子 洋平
            大学卒業後、GMOインターネットでマーケティング、営業、新規事業立ち上げを経験。24歳で「ファッション×インターネット」をテーマに起業、ファッションメディア、ファッションECを11年運営した。2016年よりアプリプラットフォーム「Yappli」の株式会社ヤプリに参画。
          • 株式会社ヤプリ
            マーケティングスペシャリスト
            島袋 孝一
            2004年パルコ入社。店舗リーシング・販促宣伝、経営企画室を経て、2013年よりデジタルマーケティングに従事。2016年キリン入社。グループ横断のデジタルマーケティング部にて、LINE公式アカウント、SNS運営に従事。2019年ヤプリにマーケティングスペシャリストとして参画。企業のオムニチャネル ・OMO支援を行う。 コロナ禍では、自社マーケティングのDXシフトを先導。数々のオンラインセミナーを企画・運営。予定調和に終わらないモデレートは、「ウェビナーの魔術師」とも形容される。日経COMEMO KOL、LinkedIn公式クリエイター。

セミナー概要

  • 日程
    2021年8月30日(月)13:00-17:00
  • 会場
    オンラインセミナー
  • 参加費
    無料
    ※申込多数の場合、抽選となる可能性があります。
    ※当選された方へ視聴URLをお送りさせていただきます。
  • 受講対象者
    アパレル業界に携わる人
    マーケティング・ブランディング担当者
    EC/店舗担当者
    ※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
    ※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
  • お問い合わせ
    株式会社ヤプリ
    ヤプリセミナー事務局
    [email protected]

お申し込み

個人情報の取り扱いに関しては「個人情報の取扱いについて」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。
広告をブロックしているとフォームが表示されないことがあります。お手数ですが表示制限を解除してから再読み込みをお願いいたします。