セミナータイトル
Yappliオンラインセミナー
プロスポーツチームから学ぶ
ファンマーケティングとデジタル活用
2021. 11.25 (木) 14:00〜17:00
オンラインセミナー
申し込み
プロリーグの増加に伴ってチーム数が増えたスポーツ業界では、より多くのビジネスチャンスが生まれ、新規参入企業もスポンサーとしてスポーツに携わる機会が生まれています。
一方で、デジタルの普及と人々の価値観の多様化により、従来のやり方ではなかなかうまくいかなくなっています。
様々な競技、チームがある中でいかにして新たなファンを獲得するのか?試合以外の価値をどのように生み出すのか?そして地域やファンの方とどのような関係を築く必要があるのか?
これは、プロスポーツチームに限らず多くの業界にとっても共通する課題ではないでしょうか?
本セミナーでは、業界を牽引するオピニオンリーダーをゲストにお招きし、ファンマーケティングとデジタル活用をキーワードに、マーケティングから経営戦略までのヒントをお話いただきます。

こんな方におすすめ

  • プロスポーツチーム・地域行政の方
  • スポーツチームを運営・応援する団体
  • マーケティング部門
  • ブランド担当
  • ファンマーケティングに興味がある方

セッション概要※プログラム・内容は変更になる可能性があります

                • 「ファンのためのスマホファーストなデータドリブンマーケティング」
                  14:00〜14:40
                  「ファンのためのスマホファーストなデータドリブンマーケティング」
                  今やデータがいかに大切かはどの業界にとっても共通しています。しかし、何となく貯まっていくだけという状況に課題を感じている方も多いのではないでしょうか?B.LEAGUEや横浜DeNAベイスターズ等をデータドリブン経営で改革を推進した葦原氏は、スマホファーストを掲げ、どのようにデータをマーケティングに活用しファンを拡大してきたのか。 本セミナーでは、データの本質的価値とマーケティング戦略の立案のヒントをお話いただきます。
                  申し込み
                  • 一般社団法人日本ハンドボールリーグ代表理事
                    株式会社ZERO-ONE代表取締役
                    葦原 一正 氏
                    1977年生まれ。2003年に外資系コンサルティングファームのアーサー・D・リトル(ジャパン)に入社、製造業の事業戦略立案、R&D戦略立案等に携わる。2007年にオリックス・バファローズ(オリックス野球クラブ)を経て、2012年にTBSからDeNAへ事業譲渡された横浜DeNAベイスターズに参画。社長室長として球団改革を推進。2015年公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグに参画。事務局長として男子プロバスケットボールリーグ『B.LEAGUE』を立ち上げ。2020年、株式会社ZERO-ONEを創業。これまでの現場経験、ノウハウに基づき、スポーツビジネスに関するコンサルティングサービスを提供。2021年4月、一般社団法人日本ハンドボールリーグ代表理事就任。
                    著書「稼ぐがすべて」(あさ出版)、「日本のスポーツビジネスが世界に通用しない本当の理由」(光文社新書)
                • 「プロスポーツチームが実施する新規ファン獲得のためのデジタル活用」
                  14:50〜15:30
                  「プロスポーツチームが実施する新規ファン獲得のためのデジタル活用」
                  マーケティングやSNSの知見を活かして改革を起こす栃木SCの“えとみほ”こと江藤氏と、様々な取り組みで新しい顧客接点を作り続ける横浜DeNAベイスターズ河村氏。 コロナ禍でリアルが制限された時、どのようにコミュニケーションをとり、どのデジタル接点を選んだのか?​​潜在ファンはどのような投稿を望んでいて、SNSアカウントを育てるとどのような効果があるのか?ファンとのコミュニケーションのこれからを伺います。
                  申し込み
                  • 江藤 美帆氏
                    株式会社栃木サッカークラブ
                    取締役マーケティング戦略部長
                    株式会社リミックスポイント社外取締役
                    X-League(社会人アメリカンフットボールリーグ)外部アドバイザー
                    江藤 美帆氏
                    外資系IT企業、ネット広告代理店、IT企業の社長などを経て2018年5月より栃木SCマーケティング戦略部長。おもにファン・サポーター向けの事業(チケット・ファンクラブ・商品化)と広報・SNS等を統括している。
                  • 河村 康博氏
                    株式会社横浜DeNAベイスターズ
                    ビジネス統括本部  広報・コミュニケーション部 部長
                    河村 康博 氏
                    PR会社を経て2014年に株式会社横浜DeNAベイスターズに入社。主に事業広報として、DeNAベイスターズが仕掛けるさまざまなイベントや街づくり事業に関するPRを担当。また、行政と連携し、学校給食における選手寮カレーの提供や乳児へのオリジナル絵本プレゼント企画を手掛けるなど広報の枠を超えた業務を推進する。
                • 「鹿島アントラーズが考えるファンのためのアプリ戦略」
                  15:30〜16:00
                  「鹿島アントラーズが考えるファンのためのアプリ戦略」
                  今年4月にリリースした鹿島アントラーズアプリは、ファンの利便性向上や試合観戦にフォーカスした機能を始め、アプリだからこそ提供できる価値を考え、ファンや地域の方の声を取り入れながら常に進化をしています。 本セッションでは、アプリ導入の背景や具体的な施策例とその効果、そして今後ファンを中心にどのような戦略を描くのか?アントラーズアプリ担当者の内藤氏と、二人三脚で成功を目指すヤプリのカスタマーサクセス井田をゲストにお話を伺います。
                  申し込み
                  •  内藤 悠史氏
                    株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー
                    マーケティンググループ コンシューマーチーム リーダー
                    内藤 悠史氏
                    大卒1年目の2013年4月からフリーライターとして各サッカーメディアに寄稿する傍ら、14年より鹿島アントラーズのメディアチームへ。試合取材、クラブ公式サイトやSNSでのライティングなどを担当し、18年末までコンテンツ制作に携わる。以後はCRMやデータ分析を担いつつ、20年よりコンシューマーチームのリーダーとして、ToCコミュニケーションの統括、公式アプリを含めた各メディアのディレクションを担当。
                  • 井田 恭介
                    株式会社ヤプリ
                    カスタマーサクセス本部 カスタマーサクセス部
                    カスタマーサクセスマネージャー
                    井田 恭介
                    新卒ではWEBサイト制作会社でWEBディレクターとして、サイトリニューアルの進行管理や、常駐先で運用体制の構築を経験。その後転職し、大手飲食情報サイトでターゲティング商品の企画担当を経て、2019年11月にカスタマーサクセスとしてヤプリ入社。担当アプリの業界は多岐にわたり、7月現在、約90アプリを担当している。
                • プロスポーツ経営から考えるテクノロジー活用
                  16:10〜17:00
                  「プロスポーツ経営から考えるテクノロジー活用」
                  申し込み
                  • 岡田 武史氏
                    株式会社今治.夢スポーツ
                    代表取締役会長
                    岡田 武史氏
                    1956年生まれ。大阪府立天王寺高等学校、早稲田大学政治経済学部卒業。同大学でア式蹴球部所属。大学卒業後、古河電気工業に入社しサッカー日本代表に選出。 引退後は、クラブチームコーチを 務め、1997年に日本代表監督となり史上初のW杯本選出場を実現。その後、Jリーグの札幌や横浜での監督を経て、2007年から再び日本代表監督を務め、2010年のW杯南アフリカ大会でチームをベスト16に導く。中国サッカー・スーパーリーグ、杭州緑城の監督を経て、2014年11月、当時、四国リーグ(現J3)に所属していた、FC今治のオーナーに就任。日本サッカー界の「育成改革」、そして「地方創生」に情熱を注いでいる。
                  • 小泉 文明氏
                    株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー
                    代表取締役社長
                    小泉 文明氏
                    早稲田大学商学部卒業後、大和証券SMBCにてミクシィやDeNAなどのネット企業のIPOを担当。2006年よりミクシィにジョインし、取締役執行役員CFOとしてコーポレート部門全体を統轄する。 2012年に退任後はいくつかのスタートアップを支援し、2013年12月株式会社メルカリに参画。 2014年3月取締役就任、2017年4月取締役社長兼COO就任、2019年9月取締役President (会長)就任。2019年8月より株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー代表取締役社長兼任。
              • モデレーター
                • 株式会社ヤプリ
                  執行役員CCO
                  金子 洋平
                  大学卒業後、GMOインターネットでマーケティング、営業、新規事業立ち上げを経験。24歳で「ファッション×インターネット」をテーマに起業、ファッションメディア、ファッションECを11年運営した。2016年よりアプリプラットフォーム「Yappli」の株式会社ヤプリに参画。
                • 株式会社ヤプリ
                  エグゼクティブスペシャリスト
                  伴 大二郎
                  小売業界においてCRMの重要性に着目。一貫してデータ活用の戦略立案やサービス開発に従事した後、2011年にオプト入社。マーケティングコンサルタントを経て、2015年よりマーケティング事業部部長として事業拡大に向けた組織作りに着手。マーケティングマネジメント部やOMO関連部門等々を立ち上げ、統括しながらエグゼクティブ・スペシャリストという立場から社内外への発信活動を行う。2021年6月、ヤプリに参画。
                • 株式会社ヤプリ
                  マーケティング本部
                  マーケティングスペシャリスト
                  島袋 孝一
                  2004年商業ディベロッパー「株式会社パルコ」入社。店舗リーシング・販促宣伝、経営企画室を経て、2013年よりデジタルマーケティングに従事。2016年総合飲料メーカー「キリン株式会社」に入社。グループを横断するデジタルマーケティング部に所属。LINE公式アカウント、SNS運営に従事。2019年1月より「株式会社ヤプリ」にコミュニケーション本部 マーケティングスペシャリストとして参画。

セミナー概要

  • 日程
    2021年11月25日(木)14:00-17:00
    ※12/2(木)まで見逃し配信
  • 会場
    オンラインセミナー(YouTube Live)
    ※お申し込み完了メール記載の視聴URLよりご参加くださいませ。
    ※見逃し配信は同一視聴URLより12/2(木)までご視聴いただけます。
  • 参加費
    無料
  • 受講対象者
    プロスポーツチーム・地域行政の方、スポーツチームを運営・応援する団体、マーケティング部門、ブランド担当、ファンマーケティングに興味がある方 
    ※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合がございます。
  • お問い合わせ
    株式会社ヤプリ
    ヤプリセミナー事務局
    [email protected]

お申し込み

本セミナーは終了いたしました。またのご参加をお待ちしております。