セミナータイトル
Yappliオンラインセミナー企画
飲食店の奮闘録
劇的に変化する市場環境で
打ち勝つための再構築
〜コロナ禍という荒波の中で奮闘する
飲食店の汗と涙の工夫〜
2022.3.29 (火) 15:00〜17:00
オンラインセミナー
申し込み
コロナ禍において、私たちの行動変容としてまず挙げられるのが”食事”ではないでしょうか。
コロナ以前には日常であった外食も、今ではコロナ環境に左右され、制限されざるをえません。その影響をダイレクトに受けているのが飲食業界です。

不安定な状況の中、企業はどのような工夫で、この荒波を乗り越えようとしているのか?
お客様との距離が遠ざけられていく環境下において、いかに消費者との関係強化ができるか?
新しい時代に求められている飲食店のコミュニケーションとは?

本セミナーでは、多方面から飲食業界のゲストにご登壇いただき、荒波の中で奮闘する飲食店の汗と涙の工夫をお話いただきます。

タイムスケジュール

  • 15:00〜15:45
    基調講演
    累計2000万DL アプリを主戦場とするスシローのデジタル快進撃!
    株式会社FOOD & LIFE COMPANIES CRM推進室 竹中 浩司 氏
  • 15:45〜16:15
    ヤプリCRMセッション
    飲食業界向け クーポンだけに頼らない本気のCRM戦略
    株式会社ヤプリ 伴 大二郎
  • 16:15〜17:00
    トークセッション
    データを活用し、7年間で売上5倍・利益率50倍へ
    創業150年老舗「ゑびや大食堂」が崖っぷちから、“世界一IT化された食堂” に至るまで
    有限会社ゑびや 株式会社EBILAB 代表取締役社長 小田島 春樹 氏
  • 17:00
    終了


セッション概要※プログラム・内容は変更になる可能性があります。

  • セミナータイトル
    基調講演
    累計2000万DL
    アプリを主戦場とするスシローのデジタル快進撃!
    国内の回転寿司業界で売上No.1を達成した人気回転寿司チェーン「スシロー」は、アプリを中心に様々なデジタルマーケティング戦略を仕掛けています。
    本セミナーでは、株式会社FOOD & LIFE COMPANIES CRM推進室 竹中氏にご登壇いただき、店舗DXの取り組みや、 ウェブサイト、アプリリニューアルの経緯と効果、CRMの取り組みにより見えてきた可能性や課題、今後の展望などを幅広くお話を伺います。スシローを例に取り、これからのお客様とのコミュニケーションには何が大切か、飲食店に必要なデジタル活用とは何かを考えます。
    申し込み
    • takenaka
      株式会社FOOD & LIFE COMPANIES
      CRM推進室
      竹中 浩司 氏
      大学卒業後OA機器販売商社に入社。営業職として主に新規開拓を担当。その後長らく大手総合通販会社にてマーケティング及びデジタル領域の業務に従事。
      建築資材メーカーにてマーケティング及びデジタル領域の責任者に就任した後、2015年より株式会社あきんどスシローにて、マーケティング戦略立案及びCRM領域、キャッシュレス化やCX/DXの推進等幅広い業務に従事。
  • セミナータイトル
    ヤプリCRMセッション
    飲食業界向け
    クーポンだけに頼らない本気のCRM戦略
    お客様をたくさん集客したい、商品を購入して欲しい、けれども「クーポンを配布するだけで本当に良いのだろうか」、そう感じたことはありますでしょうか。
    本セミナーでは20年間CRMに携わってきた、ヤプリ エグゼクティブスペシャリストの伴から、飲食業界が抱える課題にフォーカスし、CRM戦略の立て方、具体的な実践事例についてお話しします。
    申し込み
    • ban
      株式会社ヤプリ
      エグゼクティブスペシャリスト
      伴 大二郎
      小売業界においてCRMの重要性に着目。一貫してデータ活用の戦略立案やサービス開発に従事した後、2011年にオプト入社。マーケティングコンサルタントを経て、2015年よりマーケティング事業部部長として事業拡大に向けた組織作りに着手。
      マーケティングマネジメント部やOMO関連部門等々を立ち上げ、統括しながらエグゼクティブ・スペシャリストという立場から社内外への発信活動を行う。2021年6月、ヤプリに参画。
  • セミナータイトル
    トークセッション
    データを活用し、7年間で売上5倍・利益率50倍へ
    創業150年老舗「ゑびや大食堂」が崖っぷちから、
    “世界一IT化された食堂” に至るまで
    三重県・伊勢市の参道にある創業150年の老舗「ゑびや大食堂」。そろばんを弾いて経営する昔ながらの食堂から、ほんの数年でDXに成功した世界でも注目されている老舗食堂です。
    データを活用してお店に役立つさまざまな示唆を得ることができるシステム「TOUCH POINT BI」を用いて、7年間で売上を5倍・利益率を50 倍にしたというゑびや大食堂ですが、どのようなステップで必要な技術を取り入れ、チーム組成をし“データをもとに考える経営“を成し遂げたのでしょうか?従業員を増やさず売上5倍を実現した背景とは?
    本セミナーでは、ゑびや大食堂の代表取締役 小田島 春樹 氏にご登壇いただきます。「感と経験」を基にした商売のあり方を変え、未経験者でもデータを読んで次のアクションが取れる、withコロナ時代に対応した経営術、明日からでも始められるデータ活用法をお伝えします。
    申し込み
    • odajima
      有限会社ゑびや
      株式会社EBILAB
      代表取締役社長
      小田島 春樹 氏
      1985年、北海道生まれ。大学ではマーケティングと会計を専攻。大学卒業後、ソフトバンクに入社し組織人事や営業企画を担当。
      2012年、妻の実家が営む「ゑびや」に入社し、店長、専務を経て、有限会社ゑびやと株式会社EBILABの代表取締役を務める。2022年春、地域の課題解決をテーマに三重大学地域イノベーション学研究科の博士号取得。
      2018年&2020年 Microsoft MVP2回連続受賞、2020年第3回日本サービス大賞「地方創生大臣賞」受賞、2019年船井財団グレートカンパニーアワード2019「ユニークビジネスモデル賞」受賞など多数受賞。

セミナー概要

  • 日程
    2022年3月29日(火) 15:00-17:00
  • 会場
    オンラインセミナー
  • 参加費
    無料
  • 受講対象者
    主に飲食業界に携わるマーケター、PR、ブランディング担当者
    企業の販促担当者
    顧客接点強化に悩まれている方
    顧客体験・従業員体験の向上に関する情報やヒントを得たい方
    経営企画部門、情報システム部門
    経営層

    ※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
  • お問い合わせ
    株式会社ヤプリ
    ヤプリセミナー事務局
    [email protected]

お申し込み

個人情報の取り扱いに関しては「個人情報の取扱いについて」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。
広告をブロックしているとフォームが表示されないことがあります。お手数ですが表示制限を解除してから再読み込みをお願いいたします。